更新日:2018/11/12 ID:F001

医療の未来がここにある。

フクダ電子

デモ可能 電カル連携 サポート充実 訪問相談可能

実績

1939年の創業以来、フクダグループは日々進化する医療ニーズに応えるため、医療機器の研究・開発、製造、販売をトータルに展開しています。

強み

全国220か所以上の販売ネットワークを基盤に予防・検査~治療~経過観察・リハビリ~在宅医療まで、トータルソリューションを展開しています。

対応エリア

全国エリア

【1台の心電計から始まったフクダ電子は、多様なニーズに応える医療機器専門メーカーへ】
1939年国産第1号となる心電計の開発から始まったフクダ電子は、心電計のパイオニアとしての経験を積み重ねながら、日々発展・進歩する医療業界と共に成長を続けてきました。そして医療機器の小型化・高性能化が進む現在、多様化する医療ニーズに応えるために生体検査装置の提供にとどまることなく、治療装置・在宅医療・救急救命などのより幅広い医療分野へと事業を展開しております。全国220か所以上のフクダグループネットワークによってお客様のご要望やお問い合わせに迅速に対応させていただきます。
【全国に広がる販売ネットワークを基盤に、お客様からのご要望にきめ細かにお答えします】
超高齢化社会の進展や医療技術の急速な進歩、医療シーンの多様化に伴い、医療機器専門メーカーとして単に医療機器の販売だけでなく、導入後のアフターサービスなど、いかに迅速かつきめ細やかに対応できるかが重要になってきています。当社では予防・検査から治療、経過観察・リハビリそして在宅医療まで医療現場のニーズを満たし、より安心して使用できる医療機器を提供、それら製品をいつも安全かつ安心してお使いいただけるよう、定期点検や万一の際にも24時間受付対応を行うなど、充実した地域密着型のサポート体制作りにも力を入れています。
【在宅医療が必要な方のQOL向上のために】
超高齢化社会が進む現在の日本においての一つの課題となっているのが、在宅医療を必要とされる療養者の方々のQOL向上のための環境づくりです。1992年より在宅酸素を扱う体制を構築し、現在日本全国に120余りの拠点を設け、酸素濃縮装置をはじめ、在宅用人工呼吸器や睡眠時無呼吸症候群の検査・治療装置などを提供しております。また、自然災害などの非常事態においても在宅療養者の安全と安心を守る「フクダレスキューWeb」を提供。在宅医療のパイオニアとして、これからの未来を見据え努力して参ります。

創業80周年を迎えるフクダグループは医療機器専門メーカーとして予防・検査~治療~経過観察・リハビリ~在宅医療まで、お客様第一主義のサービスを提供しております。

百年企業を目指し、未来へ―
フクダグループは。1939年の創業以来、「社会的使命に徹し、医療機器の開発を通じて、医学の進歩に寄与する」ことを不変の理念とし、循環器・呼吸器を中心とした医療機器やサービスを一貫して提供してきました。超高齢化社会が急速に進展し、医療環境が大きく変化を遂げる時代にあって、これからも世界中の人々の健康の一助となるべく、全力を尽くして参ります。
さて、そうした変化を背景に、効率的かつ質の高い医療提供体制や地域包括ケアシステムの構築。IT化の流れなど、医療を取り巻く環境もまた大きな変革期へ向かっております。フクダグループはこのような社会的機運の中、予防・検査~治療~経過観察・リハビリ~在宅医療まで、地域医療を支える製品・サービスで医療に貢献することを経営の基本方針として揚げております。
フクダ電子株式会社・フクダライフテック株式会社・新たにフクダコーリン株式会社も加わり、220か所以上の国内拠点による地域密着型の営業体制を基盤としております。
また、海外においても、各地域に合わせた事業戦略を積極的に行っていきます。「日本のフクダ」から「世界のFUKUDA」へ。
お客様第一主義のもと、グループ一丸となって医療環境の発展のために取り組んでいます。
【主要製品】
心電図検査装置、超音波画像診断装置、血圧脈波検査装置、植込み型心臓ペースメーカ、カテーテル、AED(自動体外式除細動器)、ベッドサイドモニタ、セントラルモニタ、心臓リハビリテーション、睡眠評価装置、人工呼吸器、酸素濃縮装置、

企業情報

企業名

フクダ電子株式会社

代表者名

代表取締役会長 福田 孝太郎 / 代表取締役社長 白井 大治郎

設立

1948/07/06

本社所在地

〒113-8483 東京都文京区本郷3-39-4

従業員数

3,736名(フクダグループ全体)

資本金

46億2,160万円

事業内容

医用電子機器の開発・製造・販売および輸出入

交通

地下鉄丸ノ内線・大江戸線「本郷三丁目」駅より徒歩6分
JR「水道橋」駅より徒歩9分
地下鉄三田線「春日」駅丸ノ内線・南北線「後楽園」駅より徒歩8分

資料請求をする