増収対策・経営支援「おまかせ問い合わせ」

 医院を開業、運営していく上で利益を上げるためには、より多く集患し、診療などの回転率を高めることが大切です。しかし、集患数を増やし過ぎると待ち時間が多くかかってしまったり、患者に不満を与えてしまう可能性があります。そうならないためにも、待合室の配置や予約システム等で医師・患者ともにストレスを抱えないような工夫を行うことが重要です。  また、交際費を多く使ったり、福利厚生費を多くすることで節税対策をしている医院も少なくありませんが、税務署の調査において、節税のための対策(各種費用の計上)に許可がおりないケースもあります。そのため、福利厚生費と交際費については、関係性や区分などを把握し、適切な処理を行うことで節税をしやすくなるでしょう。そのほか、経営安定化のために経営支援会社と契約を結ぶことで増収対策なども任せられるため、開業医の負担を大幅に軽減できる場合があります。

最大4社が
あなたの希望にあった
商品をご提案!

下のフォームからエントリー
(最大4社に自動登録)

提携企業からたくさんの
ご提案メッセージが届く

メッセージを見て気になった
提案に応募や問い合わせ

01 項目の入力

02 入力内容の確認

03 送信完了

問い合わせ先(日経メディカル開業・経営サポートに登録している個人情報を「問い合わせ先」に第三者提供します)

開業都道府県必須

※以下の情報を入力し、末尾の「個人情報取得に関するご説明に同意して確認画面へ」をクリックしてください。

医師基本情報

氏名必須
フリガナ必須
セイ
メイ

※全角カタカナで入力してください。

生年月日必須

性別必須
医師免許取得年数必須

診療科目必須

専門医必須

出身大学必須
職種必須

問い合わせに必要な情報

ご連絡先必須

ご記入いただいた電話番号、またはメールアドレスに問い合わせ先より連絡を差し上げます。

連絡先の入力間違いが増えておりますので、今一度ご確認をお願い致します。

電話番号

※半角15文字以内

※日本国内で連絡がつく電話番号をご入力ください。

メールアドレス
ご連絡希望時間帯

※全角50文字以内。 ご連絡がつきやすい時間をご記入ください。

経営診療所名
問い合わせ先への
メッセージ

※全角1000文字以内。

●下記「個人情報取得に関するご説明」をよくお読みいただき、同意の上、登録をしてください。

個人情報取得に関するご説明

個人情報取得に関するご説明に同意して
確認画面へ