更新日:2018/11/08 ID:BML001

わかりやすくて、使いやすい電子カルテ「Qualis(クオリス)」

ビー・エム・エル

レセコン一体型 導入件数多し 連携機能多数 オンプレミス型

製品の特徴

軽快な操作性とスピード、直感的でわかりやすい画面構成を実現した電子カルテシステムです。

対応科目

全診療科

対応エリア

全国

わかりやすくて、使いやすい電子カルテ「Qualis(クオリス)」

長年にわたり臨床検査を通して医療の現場に携わってきたBMLが開発した電子カルテ「Qualis(クオリス)」。
医師とスタッフと患者様のための理想の電子カルテとなることを目指し、使いやすさ、機能性を追求。多くの電子カルテ導入実績から得た貴重な意見と、様々な経験から得たノウハウを結集させた製品です。
コンピューターが苦手な方から得意な方まで様々なツールで入力ができるように設定、困ったときのサポート体制も高く評価され「知人の紹介」で決まった電子カルテNo.1!(平成15年m3.com調べ)
販売当初から新機能開発も継続し、成長曲線機能や診療時系列機能等を続々リリース中。予約システムや各モダリティとの接続も相性抜群で診療所の運営をさらに向上させます。

企業情報

企業名

株式会社ビー・エム・エル

代表者名

代表取締役社長 近藤 健介

設立

1955/07/01

本社所在地

東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目21番3号

従業員数

3,902名(連結) (2018年3月31日現在)

資本金

6,045,586千円

事業内容

・臨床検査の受託業務(内分泌、血漿蛋白、生化学、ウイルス、免疫血清、
                血液、細胞性免疫、細菌、病理組織 等)
・医療情報システム事業(電子カルテシステム)
・その他関連事業

アクセス

JR代々木駅徒歩3分、大江戸線代々木駅徒歩4分

資料請求をする